サイトメニュー
2月1日発売 最新刊!

世界一やさしい
おうち”ゆる”モンテッソーリ

0歳から10歳まで、2万組の親子の困った!96の疑問をモンテッソーリで解決!しつけは?今どきの教育は?知育は?夫婦関係は?etc.全ページイラストつきでよく分かる&すぐできる、お家だからできるモンテ的子育ての本


メールマガジンの登録


育児・しつけ・夫婦関係の【無料相談】受付中!

「知育」

幼児期〜小学生の知育を
効率よく、賢くしたい

「不安」

正解を求めてグラグラ…
育児の軸を持ちたい

「安心したい」

自分の褒め方&叱り方
正しくできているか知りたい

イライラ」

イラっとする。
子どもが聞いてない。やらない。
集中しないを変えたい

「パートナーシップ」

本当はもっと仲良くなりたい
顔色をみるのをやめたい

そんな悩みを根本から解決します

個別相談
7つのメリット

  1. 育児の正解が自分で見つけられるようになります
    子どもが小さいほど、間違えないで育児をしたい。いいお母さんになりたいと思いがち。情報をたくさん集めたけれど結局わからないなら、知っておくべきはたった3つ。あなたの育児の正解がわかります。
  2. 子どもやパートナーの良さが見つけられる私になれます。
    子どもやパートナーのダメなところが気になる。イライラを繰り返すの変えたいとき、いいとこ探しなどの無駄なポジティブをやめ、「視点を変えると」どう見える?具体的なワークをご紹介。
  3. いいお母さんになるために、何をするのかがわかります
    インターネットで検索すれば手に入る無料の情報は、あなたに本当にあう情報ですか?もしそれを知って、あなたの育児が変わっていないなら、ムダで使えない情報です。今日からできる自分に合う方法が手にはいります。
  4. 目の前のわが子が”いま、何したいのか”がわかります。
    まわりに迷惑をかけない、遅れないなど、子どものためにやってきたことが、実は視点が違っていたということがよくあります。子どもやパートナーが本当は求めていることがわかるように。
  5. あなたがなぜ、1人で頑張っている?すれ違ったのかが分かります
    気がついたら、いつのまにか私だけが頑張っている気持ちになっているということはないですか?何度言っても子どもやパートナーが変わらない。その理由がわかります。
  6. ご家庭ならではの、【思い・願いを言葉にする経験を
    個別相談の良さは、「じぶんのこと」「家族に実際に起きていること」から、紐解いていくことです。だからこそ、本当の気持ちにしっかり繋がることができる。それは、あなたの根本から変化をもたらします。
  7. あなたが本当に言いたいこと、がわかります。
    これまで、伝え方や褒め方・叱り方の本を読んで変わらなかったことはないですか?気持ちを伝えるというのは、ビジネスとはちょっと違います。あなたが本当に伝えたいことをまず見つける。それだけでコミュニケーションはぐっと変わります。

子どもが小さいうちから
ムリなく・ムダなく・誇らしく
親子で自分らしい子育てになる

ホームレッスン
の個別相談

子どもが小さいうちから
無理なく・無駄なく・誇らしく
親子で自分らしい子育てを叶える

モンテッソーリ
ホームレッスン

3つの大事がわかります

  1. 伸びる子の3大要素と育て方
  2. あなたの【ほめ方・叱り方】診断
  3. STOPイラ・モヤ!
    本音を引き出す

    コミュニケーション術

一般的なノウハウをお伝えするのではなく
ご自身の育児の望みと悩みをお聞きします。
何を大事にしているのか、
子どもやご家庭にどんな影響があるのか。
“我が家のこと”を見るので
相談後すぐに家族に使えます。


申込みの流れ

申し込み&日程決定

まずは、ページ下部の申し込みフォームから、必要事項をご記入しお申込み下さい。

併せて時間のご指定をお願いします。

時間指定の方法は、お申込み後に届くメールをご確認ください。

事前のワークシートの記入

個別相談用のワークシートをお送りします。相談日の前日12:00までに記入の上、お送りください

当日

1回の個別相談は2時間です。

ZOOMを使ったオンライン面談となります。


  • 事前のワークシートが全てご記入いただけていない場合は、相談をお断りする場合があります。
  • お申込み後、3日たっても案内が届かない場合は、お手数ですが再度お送りくださいますようお願いします。
  • 気づきや改善の定着を深めていくために、相談後、振り返りのご記入をお願いしています。

個別相談
お申込みフォーム

  • お申し込み後は必ず時間指定を行ってください。時間指定の方法は、ご登録いただいたメールアドレス宛にお届けいたします。
  • 迷惑メール対策などでドメイン指定を行っている場合、メールが受信できない場合があります。 「@home-monte.com」を受信設定してください。
  • メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダの確認も合わせてお願いいたします。

個別相談を受けた人の声

『たくさん会話をする』というのを心がけていたけれど、なんだか物足りないと思っていました。

Sさん

個別相談を受けたのは、褒め方・叱り方に会話を変える糸口があるんじゃないかと思ったから。そして、本音のコミュニケーションというのに惹かれました。

相談の中で、自分の話をしながら、子どもとの会話が事実しか述べていないと気づき驚きました。そして、自分を掘り下げていくことで自分の気持ちがとこにあるのかわかることを実感しました。

個別相談を受けて、上の子への声がけの言葉選びを考えて変えてみたところ、2~3日なのに変化が見えました。悲しいや嬉しいという言葉が出てくるようになり、私に対しても「ママ悲しくなる?」と聞いてくれるように。ボキャブラリーが少し増えた気がします。

少しずつですが、私自身も自分の感情と向き合おうと考えられるようになりました。

毎日子どもに良いことを・・・と思いながら出来ないのを変えたかった。

Tさん

勇気を出して申し込んで良かったです。
自分の育児に何か足りていないと思っていたのですが、自分の性格的に足りないところをご指摘いただきました。しかし、そこをなんとかしようと躍起になってしまうのではないか…という思いもありました。
  
ですが、子どものこういう言動にはこう対応するだったり、もっとこういうことをしたほうがいいなどのhow toや、表面的なことではなく親としての自分の気持ち・反応している部分など、自分の「思考の癖」という思いもよらない部分を引き出していただき、本当に気持ちが軽くなりました。

いつも私一人が頑張っているのと、子どもの良いところが見えなくなってきたのを変えたかった。

Jさん

小学校1年生の娘のマイペースな行動に、私がイライラしてしまっていて、どう関わっていけば良いか分からなくなったため申し込みました。

りょうこ先生と話して気づいたのは、「娘を自分の思いどおりにさせたい」と、無意識にたくさんのルールを娘に課してコントロールしようとしていたこと。

私にとって根深い課題はあるけれど、やれるところからやってみようという思いに、気持ちが切り替わってきました。 

りょうこ先生に相談した翌日から、いただいたアドバイスどおりに実践してみたところ、一日に4個ほど娘の良いところ見つけることができました。
そのままの娘のいいところ探しが、自然とできるようになってきたように感じます。
 
娘のいいとこ探しが私自身を受け入れ、一緒に育っていくことに繋がっていくのかもしれないという、不思議な期待感が生まれています。
 

自立していて好奇心旺盛な子に育てたいけど、見守るとか、観察とか、言われてもわからないと思っていた

Kさん

子供に自立してもらいたい!と思い、何かきっかけが欲しくて申し込みました。

子供のためにと思い、育児書を読んで頑張っているつもりでしたが、そんなことよりも結局子育てとは自分自身の生き方が反映されるものだと気付かされました。

表面的な事ばかり見て、深く追求して考えなかったからだと反省しています。
「なぜ?」と自分自身に問いかけ、時には子供と一緒に考える必要がありそうです。

りょうこ先生には、自分自身で気が付いていなかったことを指摘されたり、ずっと悩んでいたことの解決の糸口になるような役に立つアドバイスをいただきました。
個別相談に行ってよかったと心から思っています。

育児書を読んで、頑張ってはいるものの「何か違う」と思っている方におすすめしたいです。
一人でどれだけ考えても得られないアドバイスがもらえます。

モンテッソーリを学んでも、活かせているとも思えず、個別相談へ申し込みました。

Mさん

おうちでモンテッソーリの「てんしのおうち」を3年間、文化教育、平和教育、宇宙教育まで学びましたが、モン子どもに活かせているとも思えませんでした。

  • 手は出さない
  • 口出さない
  • 答えもださずに待つ
  • とにかく信じて待ってみて
  • 「助けて」「手伝って」と言ったら少し手や知恵を貸してみる

…というスタンスでいましたが、疲れや頭痛など体調が悪いとイライラしてしまったり、子どもとゆったりと向き合えなかったりして、そのような後は罪悪感を抱えるという悪循環からなかなか抜け出せませんでした。

個別相談を受けて、具体的に子ども達にどのような接し方に変えると、今までと違うのかがクリアに分かりました。

自立し、自律出来るように育ってほしいと願い、ちょった突き放してしまうこともあったのですが、「本音」で話しにつきあっていくこと無しに、それはあり得ないと気づかされました。
 
子どもは100人いたら100人の色があると思うので、「こう聴いたからこう」とではなく、子どもをよーく「観察」して、何が本当のニーズなのかを素早くキャッチし、なるべく早くそのニーズに応えてあげることが大切なのだと再確認しました。

家庭でできるモンテッソーリを実践していたけど、ぜんぜん理想のようには行かない。
知育も頑張りたいのに出来ないのを解消したかった。

Nさん

子どもに丁寧に寄り添いたいけど、寄り添い方がわからないとモヤモヤしていた私は、モンテッソーリ教育を知って衝撃を受けました。それから少しずつ学んで生活に落とし込めることも増えました。

でも、子どもの支度がはかどらなかったり、私の思い通りに事が運ばないことがあると、いまだにイライラしてマイナスな声がけをしてしまうことがあります。

すぐに謝り「もう言わないぞ」と思うのですが、また気になると余計な干渉をしてしまったり…なかなか理想の姿とはいきません。

先生のお話はとても楽しく、でもところどころでドキッとしたり、考えてしまったりであっという間でした。色々心に留めておきたかったのですが、メモを取る暇もないくらいに話にのめりこんでしまいました。

お話の中で出てきた、教具がなくても家庭で出来る、小学生も楽しめるモンテッソーリ的取り組みを知りたいです。

これまで試行錯誤でバタバタもがいてきましたが、整えるべき時に来たということで先生にもお会いできたのかと思っています。

※この方はホームレッスンの講座についても質問され、そのまま受講を決められました。

知育・しつけ・夫婦関係の疑問・悩みをまとめて解決

個別相談お申込みフォーム

知育・しつけ・夫婦関係の疑問・悩みをまとめて解決

個別相談お申込みフォーム