1. TOP
  2. モンテッソーリ
  3. ママのモンテッソーリ講座【4ヶ月でできること】

ママのモンテッソーリ講座【4ヶ月でできること】

”ちゃんと子育てしたい”が
できる・かなう
おうちdeママ・モンテ
菅原陵子(りょうこ先生)です

きのうは今やっているママ・モンテッソーリの最終回でした。
講座8回目。
卒業宣言とともに、一人ひとり新しい世界に旅立ちました。
  
  
何回やっても、講座の中で一番大好きな場です。
  
「どうして?できないの?
 どうして?やらないの?
 どうして?うちの子はこうなの?
 どうして?私は怒ってしまうの?」

 
多くの方のママ・モンテを始めたきっかけはそんな思いでした。

育児、自分の思い、夫婦関係、いろんなことへ「どうして?」という思いがある。


いい育児をしたい。
子どもにできる限りのことをしてあげたい。


 
4ヶ月前と思いは一緒なのに、

自分や子どもにたくさんのNOを感じてしまったところから

今はたくさんOKを出せるところに。

そもそも

OK-NGでもない。

何か外の基準と比べてではなくて、

自分がどんなことを欲しているのか?

そんなところから見るところに立ちました。

講座のようす。いろんなワークをみんなですることは、深い気づきになります

「仕事で4ヶ月って、すっごい成果が出せるくらい長い期間。

でも、子育てはちょっと違う。

成果とかじゃなくて、

世界が変わるということもあるんだね。

こんなの、誰も教えてくれない。

知らなかったら、ずっと大変だったと思う」

受講生の一人がそんな話をしていました。

たかが4ヶ月。
されど4ヶ月。

育児情報に振り回される世界から、願いから生きる世界へ。

私としては、伝えたいことが伝わって嬉しい時間でした。

最高に幸せ❤

\ SNSでシェアしよう! /

モンテッソーリ・ホームスタディ! おうちで365日【お母さん】ができることの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モンテッソーリ・ホームスタディ! おうちで365日【お母さん】ができることの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【受講者の声】たとえどんな子であっても、受け止められる。そう思えるようになった

  • 【子どもの能力を引き出す会話】 宿題をしない子が、親が怒らずともするようになった!?

  • あなたの先生はおしえてくれる人ですか?

  • 失敗を許したくても許せないときもあるよね。

  • みんなもすなるABD 『学習する学校』レビューとモンテッソーリ

  • 9歳では遅すぎる!? お母さまの習慣が作った悩みはとっても深刻