1. TOP
  2. 個別相談の声
  3. わが子に新しい時代の教育を!でも、親が古い時代のママでは・・・!?

わが子に新しい時代の教育を!でも、親が古い時代のママでは・・・!?

 2020/05/29 個別相談の声   304 Views

365日
お母さんがおうちでできる
モンテッソーリ・ホームレッスン
菅原陵子(りょうこ先生)です。

 

 

ひさしぶりに、真面目に育児の個別相談のお話を。

 

 

どんなに育児書をたくさん読んでも、

どんなにネットで検索しても、

理屈以上のことがわからない。

 

ちょっとした書き方の違いや、結局は愛が足りない。みたいな

抽象的な言葉にわからなくなったり

前後の言い回しから、藁にもすがる思いで

安心材料を探す。なんてことはないですか?

 

海外から個別相談を受けてくださったMさん。

 

 

お子さんがモンテッソーリの幼稚園に通われていて

疑問に思うことがあるとのお話でした。

 

 

うんうん。

 

モンテが合わない人はいないわよ。というとき

それはそうなんですけど、目の前の「合わないんじゃ?」

と思っている人には説得力がないですよね。

まして、今実践している中ではなおさらです。

言われたって悩むだけ。

 

 

だって、気になってるんですよ。

自分の知ってるモンテッソーリと、

お子さんの姿が乖離したり、周りに色々言われたたら。

 

 

でも。大事なのはもう少しメタな視点(俯瞰して)

そして深く見るとちょっと変わってきます。

 

 

 

 

教育メソッドを選ぶとき

合うか、合わないか。を気にする方が多いのですが

私は合う合わないよりはもっと根っこの部分に着目します。

 

 

Mさんは海外でいくじをされていることもあるし

もともとそういう方なのだと思いますが、

流されない。とてもしっかり考えながら進まれる方でした。

 

 

 

新しい時代にあった教育をしたい

 

どうして個別相談を受けようと思われましたか?


最初は息子が通うモンテッソーリ幼稚園の面談から、

息子にはモンテ教育が合わないのではないかと心配になり

ネットでモンテについて検索していくうちに

菅原さんのブログにヒットしました。

 


私自身、モンテの概要については

何冊か本を読み知っていたつもりです。

 

本やネットの情報では、

モンテの特殊なワークについてフォーカスされることが多く、

そのワークに誘導していくことが

モンテにとって一番大事なことだと思っていました。

 

しかし、菅原さんのブログではワークの紹介などはなく、

それ以前の親と子供の関係に基づいて

特に親が子供に対して

どういった姿勢でいることが大事なのかが書かれていて、

これは普段自分が常々迷うところでもあったので、

興味を持ちました。

 

相談でもお話しましたが、

私自身が育てられてきた価値観や道徳は

子供にとってはもうすでに古い場合があり、

 

親も新しい価値観や未来に向けて成長する子供のために

学ぶ必要があると思っていましたが、

実際どうやっていったらいいのか手探り状態でした。

 

菅原さんのブログでは、

その辺りの内容も書かれてあり

何か個別相談で糸口が掴めるのではないかと思い、

申し込みをしました。

 

 

Mさんありがとうございます。

そう。新しい時代にあった教育。ってのも

よく聞く言葉。もちろん子どもには

そういう環境で育ってほしいものです。

でも、そのためにアップデートしたいのは、親もなんです。

 

 

すこし、自分を知ってみる

Mさん、そこから、私と会うまでにすこし進んだ状態で

いらっしゃいました。

 

相談の前に書いたシートは、どんな気づきがありましたか

これは本当に自分自身の振り返りになりました。


自分がいかにあやふやな方針で

子供に接していたのか分かり、

さらに私が子供の成長に求めていることと、

私が実際に行動していることが

全くチグハグであることに気づきました。

 

 

しっかり私達が具体的な方針として決定してないと、

知らないうちに今ある世の中の常識や古い価値観、

世相に流されてしまうことが分かりました。

 

 

個別相談を受けてみて、受ける前に気になっていたことは
これからどう変わりそうですか?

今まで知らないうちに私が子供に

平均や普通を求めていたことが相談で気付けたので、

まず子供自身を深く観察して、子供自身の状態を見てから、

親はそれに合わせた姿勢で子供と接するようにしよう

と思いました

 

 

菅原さんとの話しで、

自分の持つ不安や焦りが取り除かれたので、

本来の子供が持つ力を純粋に信じようと思えるように

なりました。(今現時点では。)

 

ふふ。現時点では。

皆さんもそうだと思いますが、子育ては揺らぐものです。

揺らいでもいいんですが、揺らがない経験や

どうして揺らぐんだろう?を知っているのは、

自分の育児のコンパスになってきます。

 

 

 

 

■揺らがない育児はない。だからこそ知りたいのは?

個別相談を受けられて、一番の発見はなんでしたか?

私自身のコンプレックス。

自分でも気づいてなかったこだわり。

元々完璧主義でこだわりが強い方ではありましたが、

まだまだ気づいてない部分がありました。

 

子供に学習させることについては、

なぜ自分でもそこまでこだわるのか分からなかったので、

菅原さんに掘っていただいて、

自分の心の底の心理に気づくことができました。

 

 

 

■一歩踏み出したら見えてきます。

 

 

答えは私の中にある。っていろんな人が言うけれど

それをガイドできる人はあまり多くないように思います。

ガイドする人がいろいろしゃべるからね。

(多くの先生は喋りすぎ)

静かな時間の中で、Mさんぐっと自分の中にあるものを

言葉にしていきました。

 

 

 

個別相談でご自身を振り返る時間を持つことは、
どんな気づきにつながりましたか?

自分が自分のことを

全部わかっているわけではないという気付き。

そして自分を振り返り自分を整えることは、

全ての他人とのコミュニケーション

(子供に対しては特に)にも

良い結果をもたらしてくれるのだなと思いました。

 

 

何か大きな気づきや、育児の軸ができるきっかけに
なりそうなものはありましたか?

相談の後、夫に相談で話した内容をシェアしました。

具体的には子供に対しての言葉がけ(褒め言葉)のために、

よく子供を観察して語彙を増やす訓練をしようと話し合いました。

そして私も少し力を抜いて

子供に接しられそうだと思いました。

 

 

 

Mさんから見て、菅原はどんな人?
個別相談はどんな人におすすめですか?

(育児本を読みすぎて←私)子供にどう接していいか分からなくなって分からなくなってしまった親御さん。

 

答えは本にあるのではなく、

親の心の中を深く見れば、

答えが自然と解決されるのではないかと思います。

 

菅原さんは、子育て相談というより、

ママのための心理カウンセラーさんでした。

良い意味でフワッとしてないのが私的には良かったです。

(愛情一番!と訴えないという意味です)

 

Mさんありがとうございました。

 

 

 

 

 

個別相談って、ものすごい悩みがないと会えない

先生に説教されそう。評価が気になる。

人にあれこれ言われそう。

 

 

もしあなたがそういう思いがあるとしたら、

それまでいい先生に会えなかった、それだけじゃないかな?

と思います。

 

ご自分の育児を振り返って、これからどうする?

を考えていく、ホームレッスンの個別相談

 

ご自身の、しつけ・知育・夫婦関係で

気になることがある方や、

モンテッソーリ・ホームレッスンに興味があるけど・・・

という方は、お気軽にいらしてくださいね。

ではでは

 

 

【お知らせ】

モンテッソーリ・ホームレッスン8期

7月開始
お母さんが、家でできる 頭と心と、親子関係を
思い通りに変えていく
モンテッソーリ的育児実践のための講座

今期は全過程オンラインで開催!

6月1日から募集開始します。

 

  毎日の中で知育が出来る。
子どもと自分の時間をごきげんにする。

   りょう子先生の
道具を使わない【お母さんの】モンテッソーリ

いますぐ登録してね

りょう子先生の
子育て相談や夫婦セッション、
道具を使わないモンテッソーリの講座やセミナーは
メルマガのみでご案内することがほとんどです。

ゆるゆると毎日お届けしています。

「一日の終りの楽しみに、読んでから眠ります」
「朝起きたらまず読みます。」

というご感想のように
お母さんが一日の終り、ちょっと一息つく頃に配信中

1日ひと問い。

お母さんが自分で、
情報の海から抜け出す質問も
一緒にお届け中。

これをやっているだけで、

育児の悩みがなくなりました。というツワモノのも。

ゆるゆると読めるメルマガですが

「今日のはなしは、まさにタイムリーでした!」
「私のことかと思って、どっきりしました」
「ああ、悩んでいたことの解決が見つかりました」
「ずっと考えていたことのヒントが見つかった」

などなどのお言葉をいただいてます。

どんなお母さんも、ちゃんと自分の中に
願いと答えを持っています。

ぜひメルマガ登録しておいてくださいね。
メールアドレス登録するのみで簡単です。

メルマガ登録はこちらから

 

 

【知育・しつけ・夫婦関係の根本のご相談】

しつけも・知育も

家庭で伸ばすなら
10歳まで

しつけ・知育・夫婦関係に

なにか疑問があるとき。
それは
各ご家庭の「うちらしい」育児のポイントを

見つける時期だよ。というサイン。

お母さんが
・思い通りの育児・夫婦関係がつくれない

・子どもを褒めていても伸びない、顔色を見る
いいところが見つけられない。

そんなお悩みの根っこを見つけてグルンと変えます。

個別相談の お申込みはこちら

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
↑クリック応援嬉しいです❤

\ SNSでシェアしよう! /

モンテッソーリ・ホームスタディ! おうちで365日【お母さん】ができることの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モンテッソーリ・ホームスタディ! おうちで365日【お母さん】ができることの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 勇気を出して、良かった!! 個別相談でラクになったTさんのお話

  • 【個別相談の声】意識して会話していた今までより、ずっと子どもに寄り添っている感じがします。

  • 自分のペースで。という大人の成長は、やっぱり遅い!?

  • 【個別相談の感想】 結局自分がどうしたいのか。それが大事なのだと気づきました

  • 【募集】10歳までの子どもの心・知育・夫婦関係を学ぶ  お母さんのモンテッソーリ・ホームレッスン 7期

  • モンテを知ったときと同じ「あぁ変わる!」という感覚