1. TOP
  2. モンテッソーリ
  3. せっかくなので、自分の【世界の見方】を知るお題をひとつ

せっかくなので、自分の【世界の見方】を知るお題をひとつ

 2018/11/15 モンテッソーリ 自分らしい育児   662 Views
2018年11月15日

お母さんの【自分らしい】育児で子どもが伸びる
モンテッソーリ・ホームスタディ
菅原陵子(りょうこ先生)です


せっかく問いの話が出たので、

簡単にできて効果絶大。自分でできる問いをひとつ




ホームスタディ アカデミーを受講中の Iさんが

この間こんな話をしていました。

「ホームスタディを受講したら、世界が変わった。

 毎日が確実に楽しくなったし

 子どもとの時間がおだやかになった。

 見方がわかるって、こんなに違うのか」って。


これは、育児の知識がついたから、というのもありますが

子どもの世界と自分の世界の違いを感じられるようになったから、というのもあります。

ここでいう世界 は 価値観 とも言います。


たとえば

子どもがの〜んびりご飯を食べているとき、残したいと思ったとき

お母さんは早く食べなさいという、残しちゃだめという。



はじめてのお友達と、交流できないお子さんに

お母さんは「ほら、一緒に遊びなさい」という。


みたいな。



子どもには子どもの理由があるのですが

お母さんは、お母さんのメガネがあるのですね。




それは、持ってて良いこともあるし、アダになることもある両刃の剣。

どっちでも起こりうるのですが

両刃の剣ですからね

無意識に振り回していたら、怖いだけです。


そこで。

自分がどんなメガネを持っているかを知ると、意識して使えます。




受講生の I さんは、

「もっと自分を知りたい。知るほどにラクになる」と言っていたけれど

こればっかりは、一つ一つ積み重ねていくしかないんですね〜。とお答えしました。

でも I さんは、いくつかやり方を知っているからね。





ということで、今日は

ちょっとしたワークをご紹介してみたいと思います。



私も、自分の見ている世界を確かめるとき

使っている言葉に違和感を感じたとき、

たま〜にやってみるワークです。


内省とか、内観とか言われるワークのひとつ。




何をするかというと

言葉を感じてみること。


お題を出してみますね。

行きますよー!



あなたにとって *********
 <ダメ> とは? 
*****************

言葉を聞いて、浮かぶもの、体に感じる感じを

ちょっと書いてみてください。




ちなみここで2つポイントがあります ** ** **

頭でやってはダメダメです。効果ないから。

 書いてみてください。
 これ、頭の良い悪いを問う問題ではないです。
 感じることを書いてみる問いです。


言葉の意味を聞いているのではありません。
 (そんなの辞書が教えてくれます)
 一人の人として、あなたが持っている感じを聞いています

** ** **  ** ** ** ** ** **



で、これ、やったらどうなるわけよ?というのは、次回に。

それまでちゃんと、感じて&考えてくださいね〜。



募集中のメニュー 

個別相談  
育児の悩みから「本当にしたい育児」と

【自分らしい育児の軸】を作る120分(無料)
お教室  
敏感期を見つけて伸ばす、わが子らしさが見つかるお教室

子どもの興味がグイグイ伸びる
「おうちモンテッソーリ」メルマガLesson 

 メルマガの登録はこちら


【子どもを伸ばす】お母さんのモンテッソーリ入門書
好評・無料配布中 & メルマガ登録
「おうちモンテッソーリ」
Special Book

→こちらからダウンロード
モンテッソーリのメソッドを使って
世界基準の好奇心を伸ばす。
【お母さんのポイント】をご紹介 
<スマートフォンでサクサク読めるPDF版>
ンでサクサク読めるPDF版>

\ SNSでシェアしよう! /

モンテッソーリ・ホームスタディ! おうちで365日【お母さん】ができることの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モンテッソーリ・ホームスタディ! おうちで365日【お母さん】ができることの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事